次亜塩素酸水生成機

次亜塩素酸水って何?

次亜塩素酸(HCIO)を主成分とする酸性電解水のことで、衛生管理などに幅広く利用されています。

私たちが安心して、快適に暮らしていくために欠かせない身の回りの衛生管理・ニオイ対策。

もっと手間なく毎日清潔に保ちたい・・・そんな方は、ぜひ酸性電解水(次亜塩素酸水)をお試し下さい。

すでに私たちの身近なところで取り入れられています。

次亜塩素酸水(次亜塩素酸(HClO)を主成分とする酸性電解水)のメリット

○強い殺菌力

即効性があり、幅広い殺菌やウイルスに有効です。

○強い消臭力

イヤなニオイ成分(メチルメルカプタン、アンモニア、トリメチルアミンなど)に有効です。

○高い安全性※1

残留性がなく、安全性の高い水です。

※1安全な水と塩からつくられ、次亜塩素酸水は誤飲しても健康被害が生じないことを確認しています。但し、塩素アレルギーの方はご注意下さい。

 

卓上型 電解水(次亜塩素酸水)生成器(型式:EWP-001 TOSHIBA)

次亜塩素酸(HCIO)を主成分とする酸性電解水のことで、衛生管理などに幅広く利用されています。

卓上型電解機能水メーカーEW001

オススメポイント

○持ち運びに便利な卓上型です。

 軽量コンパクトで蛇口への接続も不要のため、持ち運び自由です。

○電気ポット感覚で欲しい時に手軽に作れます。

水道水と塩水をセットしてボタンを押すだけ。3分間で1リットルの次亜塩素酸水が生成できます。

○安全な原材料で、低ランニングコストです。

危険な薬品を一切使わず、安心してご使用頂ける次亜塩素酸水が、水と塩と電気だけで低ランニングコストで生成できます。

 

製品仕様

品名

電解除菌水メーカー

型式

EWP-001

生成水仕様

次亜塩素酸水(電解除菌水):有効塩素濃度20~40mg/kg(水温18℃~28℃)、pH5.5~7(水道水の水質により変動)

生成量:1L/回 (1回3分)

定格電圧

AC100V

定格周波数

50Hz/ 60Hz

消費電力

約12W

外形寸法

給電スタンド:幅130mm × 奥行150mm × 高さ305mm

除菌水ボトル(電解ユニット込):外形φ120mm × 高さ270mm

重量

給水スタンド:約580g

除菌水ボトル(電解ユニット込み、水を含まず):約420g

給水水質

水道水(飲用適の水)

給水温度

10~40℃

使用環境

周囲温度:10~40℃、湿度0~85%RH

メーカー希望小売価格

98,000円(税別)

衛生管理が特に求められる飲食店、医療施設、介護老人福祉施設、保育所などでは、これまで除菌・消臭剤の原料となる薬剤の保管管理や誤飲防止など安全上の課題がありました。
電解除菌水メーカーは、薬品を一切使わずに「水と塩」だけで安全にかつ、低コストで高い除菌効果、消臭効果を持った次亜塩素酸水を簡単操作で生成できる卓上型生成器です。次亜塩素酸水は、即効性があり、様々な細菌やウィルスに有効です。軽量コンパクトで持ち運びができ、1リットルの次亜塩素酸水を3分間で生成できるため、場所を選ばず、手軽に次亜塩素酸水を生成できます。

生成された次亜塩素酸水は皮膚へのダメージが少なく、手荒れの原因にもなりにくいため水道水感覚で使えます。また、手軽に使っていただくために蛇口への給水接続が不要な貯水式を採用し、電気ポット感覚で次亜塩素酸水を生成できます。さらに色々な設置シーンを考慮し、設置面積をとらないスリムでコンパクトなデザインになっています。

 ビーカーのようなクリアなボトルは中身の状況がひと目でわかり、スタンドに内蔵したLEDが「スタンバイ」「生成中」「出来上がり」の状態を光でお知らせします。

 次亜塩素酸水は、アンモニアやメチルメルカプタンなどの食品の腐敗臭成分に対しても高い消臭力があります。このため、飲食店、医療施設、介護老人福祉施設、保育所、スポーツクラブ、宿泊施設など幅広く利用が期待されます。さらに今後、農業・畜産業、大型食品加工施設などへさまざまな利用ニーズの広まりが期待されます。

 

 次亜塩素酸水の活用シーン

次亜塩素酸水の使用シーン
 
 
 
PAGETOP